つみきのいえ・或る旅人の日記
0
    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

    つみきのいえ・・・
    水害によって家が水に沈んだため、積み木のように上へ上へと建て増しをしてきたおじいさん。
    ある日うっかりパイプを落としてしまい、久しぶりに沈んだ下の階へと潜ることに。
    そこにはおじいさんの幸せだった過去が閉じ込められていて・・・。


    とてもハートフルな作品でした。
    沢山の賞を受賞しているのは納得。

    一階降りるたびにおじいさんの過去が思い出されていく様は、少し物哀しくて、でも温か。

    これからも建て増ししながら積み木のような家に一生住み続けていくんだろうなぁと想像し、寂しいようなそれはそれでいい人生のような、傍から見てるだけでは分からない何かがおじいさんにはあるんだろうなと感じさせられる作品でした。


    或る旅人の日記・・・・
    架空の国を旅するひとりの旅人が遭遇する不思議な出来事や人々との出会いを、幻想的な雰囲気で綴る作品。


    とても静かで不思議な映像でした。
    大人の絵本という感じですが、ちょっと深すぎて私には理解が難しかったです。
    映像が穏やかなので癒されたい方にはいいかもしれません。
    posted by: 黒猫 | アニメ・コミック・ゲームの感想 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://kozukai.fantasy-club.net/trackback/999997
    トラックバック